スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大浜海水浴場


ツアーもいよいよ終盤。

次に向かったのは、「大浜海水浴場」。

大浜


長門と言えばやっぱり海!

シーズンではなかったので人も少なく、ものさびしい感じも少しはありましたが、
長門を知っていくうえで、海をはずすことはできません。

夏はきっとたくさんの人で埋め尽くされることでしょう・・・!

泳ぎに行くもよし!
砂遊びをしに行くもよし!
夏の気分を味わいに行くもよし!

家族と行くもよし!
恋人と行くもよし!
一人で行くも・・・よし!(笑)

もうすぐ夏がやってくる!

ぜひぜひ行ってみてください!


スポンサーサイト

菅無田公園


ルネッサを出発した僕たちが次に向かったのは、日置の「菅無田公園-すげむたこうえん-」です。

ここにはなにがあるのかというと・・・咲き誇るつつじ!
僕自身、こんなにきれいなつつじは生まれて初めて目にしました。
写真でもその美しさは十分伝わるかとは思いますが、実際はもっとすごい!
5月の連休がちょうど見ごろです!機会があれば1度は見ていただきたい!

すげむた


大迫力の大満足!

M20000


金子みすゞ記念館を出た僕たちが次に訪れたのは、記念館から歩いて数分の場所。
廣田珈琲店のそばから少し奥に入っていくと・・・

m20000


「プロジェクトM20000」
山口県長門市の名産「仙崎かまぼこ」の板20000枚を組み合わせ、金子みすゞの詩にちなんだ「巨大モザイク画」を作る一大プロジェクトです。

20000枚、想像できますか?
目の前にすると圧倒されます。
むしろ、20000という数を見失ってしまい、本当に1枚の絵でしかないように思います。
でも、1枚1枚に注目すると、たくさんのメッセージがそれぞれの板に書いてあって、
「あぁ、やっぱり20000枚が1枚になったんだ」
と実感します。

また、ここには特別な仕掛けがあり、ライトをオフにすると
オンのときはにぎやかだった辺りは一変。たくさんの魚が浮かび上がってきます。

その様子をご覧ください。コチラから。

なぜたくさんの魚が浮かび上がってくるのか。

ぜひ一度行かれてみてください。

なぜかわかったとき、きっとまた1つ優しくなれます。



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。